所沢のカレー屋「negombo33」に行ったんだけど、夢を砕くカレー屋だった

所沢 negombo33 カレー

あまりにスゴすぎてスゴすぎて。。。あー、ぼくの語彙力じゃ表現できない。

はじめてnegombo33に行ってきた

ほんと1時間前ですよ。

今日はトライアスロン仲間とバイク練習をしてまして、練習終わりに「negombo33(ネゴンボサンジュウサン)」に行くことになったんですわ。

ぼくは「negombo33」に行ったことはありません。東村山近隣のカレー屋さんで、食べログ評価がダントツだったので存在は知っていたし気になる存在ではあったんですが今まで行けず、今回初訪問にルンルンでした。

negombo33 カレー

negombo33です。とっても地味な外観。カレーの匂いがなけえば、ここがカレー屋だと気づく人は少ないでしょう。

営業は11時30分からスタート。ぼくたちが店に到着したのは開店10分前くらいで、既に2名の方が並んでいました。

こっから長いんですよね。開店時間になったものの予約の方がいたらしく、更に外で20分ほど待ち、やっと店内に案内されて注文したんですが料理が提供されたのは12時28分でした。

開店前から並んでて1時間近く待つってスゴくないですか?

でもね、提供されたカレーはもっとスゴかったんです。

夢を砕くカレーだった

この日は、ラムキーマカレーとテグチキンカレーの2種類でした。

ぼくはラムキーマカレー(1000円)を注文、トライアスロン仲間は2種盛り(1650円)を注文。しかし、ぼくも2種盛りが提供されました(笑)。

negombo33 カレー

提供ミスにはすぐ気づいたんですが、店主はワンオペで大忙しだし、他に待っているお客さんもいるんで何も言わずにいただくことに(たぶん隣の人もキーマを注文したのに違うのきてた。でもやっぱり何も言わない優しい世界)。

でね、カレーですよ、カレー。

なんだろな、うーん、なんだろ。自分の語彙力のなさを今思い知らされてるんですが、こうなったら開き直って稚拙な言葉を並べますよ。

とんでもないカレーでした。めちゃくちゃうまいです、うまいけど、うまいとかって次元でもないんですよね。こんな料理食べたことがない。新たな食体験をさせてくれて感謝です。センセーショナル。唖然としました。

もうセンスでしょうね。店主はまだ30代だと思うんですが、こんな料理作れちゃうんですね。天才なんだろうな。その才能が羨ましい。

将来外食店を開きたい人はnegombo33に行ったらいいです。でもどうかな。半分以上の人はあまりのレベルの高さにショックを受けて夢を諦めちゃうかもしれません。でも逆にカレー屋を志す人も生むかもしれない。

negombo33 カレー

いやー、スゴかった。

まとめ

めっちゃ待つし、カレーというジャンルでは安くはないし、店内もゆっくり落ち着ける感じでもないし、注文したのと別のカレーが提供されたりもします。ただし、圧倒的なカレーで店を出る時にはご機嫌にさせる。negombo33はそんな店です。

さてと、今日の夜また行こうかな。

negombo33の基本情報

住所:埼玉県所沢市星の宮1丁目9−1
電話番号:04-2928-8623
営業時間:11時30分~13時30分, 18時00分~21時00分
HP:http://negombo33.com/
駐車場:なし

HPにて「狭い店ですので危険防止の為に、中学生未満のお子様の御来店はご遠慮頂いております」との注意書きがありました。

SPONSORED LINK

3 件のコメント

  • 今日はバイク練もカレーも楽しめてよかったですね。
    私はnegombo33は何度も来ていますが、いつも満足して帰ってきます。タカタロウさんの表現は見事に衝撃の美味さを伝えていると思います。ホントに美味しかったですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    タカタロウ

    「正直で自由なブログにしたい」と思っている東京都東村山市在住の明るいバカ。誤字脱字が多いです。気付いたらコメント欄から知らせていただけると助かります(^_^)