東村山駅西口から徒歩3分。地域食堂ふたばの100円カレーを宣伝するね

地域食堂ふたば 東村山市

怪しいオファーは大好物

今日ですよ。4時間くらい前のできごと。

ぼくは東村山駅西口から徒歩3分の場所をマンホールを眺めながら歩いてたんだけど、突然中年女性に声をかけられたんです。

「今100円でカレーをふるまっているので是非どうぞ!」と言われて「なにそれ?」ってなったわけです。

ワーカーズコープ 東村山

外観から察するに、どうも福祉施設的なののスタッフさんみたい。

この時点で若干の怪しさというか、警戒心があったんだけど、ぼくはカレー好きだし、カレー以上に怪しいオファーは大好物なので「じゃあ、いいっすか」と中へ。

施設の中は、長テーブルが3つくらいあって、先客は年配女性一人だけ。女性のスタッフさんに「カレーは小盛り、並盛、大盛りがありますがどうしますか?」と聞かれ、ぼくは並盛を注文。100円を渡して1分ほど待っていると「お待たせしましたー」とカレーが登場。

ふたば 100円カレー

えっ、これが100円?

カレーにサラダとヨーグルトが付いてるし、そういえば大盛りもOKみたいだし、「一皿くらいならおかわりも良いですよ」とも言われたし。

パクパクパク。。。うん、普通にうまい。

「これ、何なんですか?」

意味不明なんで聞きました。聞いてみたら、普段は障がい者を支援している施設なんだけど月に一回100円でカレーをふるまっているとか。

  • 普段は身体障がい者を支援する施設
  • 社会福祉協議会の助成金で運営されている
  • 月に一回、第三土曜日に地域食堂をオープン
  • 地域の皆さんに施設を知ってもらいたい
  • もちろんカレーは利益度返し

ということがわかりました。

地域食堂ふたば カレー

これチラシです。

さらなる衝撃的な事実が!

提供しているカレーは、良い食材を使ってんですよ。東村山スポーツセンターの近くにある自然派スーパー「デポー東村山」で材料を買っているらしく、山形県の国産牛も入っているらしいです。

実際うまいし、ランチ800円とっても妥当だよってカレーです。

でね、すんごく驚いたことがあるんですよ。これ限定30食ってことで提供してんだけど、売り切れることは滅多にないそうです。

確かに、店の外でスタッフさん2名が一生懸命呼び込みをしていたし、ぼくに「よかったらご家族も呼んでください」とか言ってたし、マジで人が集まらないっぽいです。だから微力ながらブログで宣伝しようと思いました。

怪しさゼロ

ぼくが当初懸念してたことなんだけど、怪しさとか面倒くささとかゼロっすよ?

まず、店内はガラガラ(笑)。解放感抜群。居心地いい。ずーっと居れる感じ。

スタッフさんに施設の話をいろいろとされんのかと思いきや、それもゼロ。普段は障がい者支援をしてるってのもぼくから聞いて教えてもらったことですからね。

ホントね、ダイジョブ?って感じ(笑)。だから「こりゃブログで宣伝しなきゃ申し訳ない」って思っちゃいましたもん。

まとめ

「地域食堂ふたば」の100円カレー、大変おいしいです。ぜひ次の機会にお越しくださいませ。毎月第3土曜日です。

地域食堂ふたば カレンダー

カレンダーを貼っておきます。12時オープンですからね。

東村山楠の樹地域福祉事業所 ふたば

地図です。

地域福祉事業所ふたば(NPO法人ワーカーズコープ ふたば)の情報

住所:〒189-0022 東京都東村山市野口町1丁目15−5
電話番号:042-306-0721

また行こ。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。