悪いことは言わん。東村山市で屋根工事・リフォーム工事するなら相見積もりしとけ!

実家での工事の実例、合い見積もりの金額、イーグル建創の対応などをお伝えします!

うちの実家に屋根工事の営業がやって来た

先日ね、東村山市にある僕の実家に屋根修理の飛び込み営業が来たんですよ。「屋根が相当劣化しているようだから調べさせてくれ」って。

あーだこーだと言われて見積金額224万円。

マジかい!!

親は工事をやる気満々。そんな話を聞いて、どーも怪しいと思った僕は他の業者にチェックしてもらいました。そしたら「いやぁー、そもそも屋根はそんな劣化してないっすよ?張り替え工事?ないないない(笑)」ですって。

えーーーぇ!!!

「もう屋根はヒビが入っているし劣化してフカフカ状態。今すぐ工事しなきゃダメ!」って言われたのに???

「え?ぜんぜんフカフカじゃないですよ?そんなこと言われたんですか?(笑)」だって。

うわーー!

念のために更に追加でもう一社に見てもらったんだけど、やっぱり「張り替え工事なんて必要ない」って意見。

わーお。

怖くないっすか?たぶん詐欺です。社員200名以上いてJリーグのスポンサーになっているようなそこそこ大きな会社です。そんな会社が詐欺かと疑っちゃうような行為をしてんだもん(詐欺とは断定できないけどね)。

ビックリ。

室内リフォームの相見積もりしたら

実は似たようなことが去年ありました。やはり実家なんだけど、室内リフォームの見積もりをお願いしたんですよ。壁紙の張り替えと階段に手すりを付けてもらうってリフォーム。

1社目は過去に大規模リフォームをしてお世話になったことがある業者さん。リフォーム工事の後も毎年のようにお中元をくれるので親は真っ先にこの会社に依頼しようと考えたみたいです。で、見積金額は460,944円でした。

東村山 リフォーム

この段階で僕はリフォームの話を知りました。親は工事する気満々なんだけど「なかなかの値段だから相見積もりさせてよ」ってことで、Googleで「東村山市 リフォーム」とか検索して表示された業者さんに見積もりをお願いしたんです。

東村山 リフォーム

相見積もり1社目、279,871円。いきなりガクンと値段が下がりました。

東村山 リフォーム

相見積もり2社目。350,000円。やはり安い。

東村山 リフォーム

相見積もり3社目。270,000円。おお!!

当然どの会社にも同じ内容の要望を伝えています。相見積もをしているってことも言っていません。その結果、46万円から27万円という見積金額をも提示していただきました。正直、想定していた以上の価格差です。

気まずい?そんなの関係ねぇ。相見積もりをしよう

もちろん安ければいいって話でもないんだけど、複数の業者さんの話を聞けば自然と知識もつくし、冷静に判断することができます。やっぱセカンドオピニオンは大事。

僕の親は「今まで良くしてもらっているし」とか「断るのが気まずい」とか言ってたんだけど、そーいうの営業テクニックですから。お中元に素麺あげるだけで相場の4割増しで受注できたらヒャッフォー!ですわ。

で、営業マンさん個人に感情移入していたりするんだけど、そんなの経費だから。仕事だから。

1番最初の屋根工事の業者も、わざわざ高所作業車を使ったんですよ。「ハシゴじゃ無理だから」と言っていたそうなんだけど、他の2社は普通にハシゴで屋根に登ってましたよ(笑)。

高所作業車も演出かもしれませんね。実際、親は「わざわざ高所作業車を手配してくれた」と言ってたから効果あるんだと思います。

まとめ

もうアホのように同じ言葉を繰り返すだけです。

絶対に相見積もりをしてください!

屋根工事、リフォーム工事は必ず相見積もりをしましょう。ぼくたちは専門知識がないし、相場カンがありません。それなのに比較もせずに高額な契約書にハンコ押すなんて危険ですよ。

いや、家の工事だけじゃないっすね。高額な買い物は比較検討すべきですよ。比較する習慣、大事。

あとね、意外だったのは見積もりや検査をしてもらった後に営業電話がかかってこないこと。「その後どうっすか?」という営業電話で面倒くさいことになるのかなって予想していたんだけど全然ない。うちだけ?

とにかく、家の工事なんてのは絶対に相見積もりしてくださいね。

以上、現場からでした!

【追記】イーグル建創、こわかった

なかなかの出来事だったので追記します。

上で書いた224万円の見積もりを出してきた会社あるじゃないですか。もう言っちゃうけどイーグル建創って会社です。

現在J2のFC町田ゼルビアってサッカーチームがあるんだけど社長さんが町田ゼルビアの創設者だったのかな?ちょっと定かじゃないけど今もFC町田ゼルビアの社長はイーグル建創の下川浩之社長が務めています。従業員数は2014年11月時点のデータによると268名。

つまり結構な規模の会社なんだけど、要注意です。

なんで社名を書こうと思ったかというと、さっきイーグル建創の営業マンが来て、その対応が酷かったから。こりゃブログで社名を書いておいた方が世のためになるなぁと思いました。

イーグル建創 口コミ評判

さっきね、イーグル建創の営業マンが実家に「どうですか?」って来たんですよ。イーグル建創も含めてどの会社も「その後どうですか営業」が全然なかったので油断していたから突然家に訪問されて驚きました。まぁそれはいいんだけど、

「追加で2社に見てもらったんですが、2社ともとりあえず緊急性はないと言っているし、屋根がフカフカって言われたって伝えたらそれはないっすよ!って言われたんですよね」と僕が話したら営業マンの顔が豹変。

笑顔から真顔になって「あーそうですか。じゃあ、ないですね。うちも信用無ければやってられないんで。じゃあ」。そう言ってそのまま帰っちゃいました。

僕としたら「えぇぇぇぇーー!」です。あんなに愛想がよかったのに、「コイツ契約できないな」って判断したら態度豹変して「じゃあ」で帰るのかよ。フカフカだって言ってたことの説明もせずに、「じゃあ」で帰るのかよ。いやぁ、怖ぇーな。

この豹変ぶりの恐怖はなかなか伝わらないと思うんだけど、久々に鳥肌が立ちましたよ。

イーグル建創ね、末端のいち社員の粗相かもしんないし、僕の出来事をもってイーグル建創の評判を判断すべきじゃないとは思います。だけど、みんなに「気をつけなはれや!」と僕は言いたい。

そう、再びアホ面して言いますが、

屋根工事、リフォーム工事をするなら相見積もりを必ずしてください。

あー、具体的な事例は効くと思うんで、ご両親とかにこの記事を見せてあげてくださいな。

【追記】比較サービスどうぞ

外壁塗装の相見積もりサービスをみつけたので紹介しておきます。

・外壁塗装の駆け込み寺
https://gaiheki-kakekomi.com

安けりゃ良いってもんじゃないけど、複数社に見積もりしてもらうことで「工事の相場」と「本当に必要な工事」を知れるはずです。

SPONSORED LINK

22 件のコメント

  • 私のお客さんもイーグルさんが「お宅の屋根劣化してますよ」って営業に来たようです。
    ペイント塗り替えで、140万。
    別のペイント専門店に話したら、14万でできますよって言われました。

    • かいなさん

      あー、やっぱり。後日談なんですが、母親が友人にこの話をしたら「うちにも来た!イーグルなんちゃら!!」って。やはり他の店で見積もったら5分の1くらいの見積もりがでたそうです。イーグル建創について類似クチコミが多数確認できるので、いち営業マンの悪行ではなく組織的なものなのかなぁと想像しちゃいます。

  • うちもイーグルの営業の女の人、断ってるのに
    スッゴいしつこくて

    しまいに、無断で敷地内に入って
    裏、チェック。

    不法侵入で次は警察に通報するつもりです。

    • さくらさん

      コメントありがとうございます!

      あー、やっぱイーグル建創の評判よくないですね。無断で敷地に入って家屋をチェックするのはマズイです。今はクチコミが拡散しやすい時代なのでイーグル建創は営業方法を改めないといけませんね。

  • イーグル、しつこいですよね!!
    セールスに回っているのかわかりませんが、我が家の車庫前に車を停めているので文句を言いに行こうとしたら、
    睨まれました。 そんな態度じゃ工事中のご近所トラブルが発生しかねません。
    ここに頼むことはありないな。

    • ゆきさん

      コメントありがとうございます!

      イーグル建創、営業さんの態度が悪いんですねー。これだけ悪いクチコミをいただくと、ぼくだけの例外じゃなかったことが濃厚になってきました。

  • イーグル建創=イーグル喧騒

    ってくらい酷い会社だと認識してます。本当に嫌な間に合いました。数年経ってまた営業して来るようになってどんだけ面の皮厚いの?って思います。

    一切お断りしてます。

    • あきらさん

      コメントありがとうございます!
      イーグル建創に対して嫌なイメージを持っているようですね。
      そういうのって忘れないですもんね。

  • チャイムが鳴ってドアホンに出ると、何処の誰とも名乗らずに「ちょっといいですか?」
    「どのようなご用件ですか?」と聞いても、「ちょっと来ていただけますか?」としつこい。
    仕方がないので玄関口に出ると、「〇〇が痛んでいてこのまま放置すると危険ですよ」といきなり言う。
    どこか指をさして「あそこです。ちょっと出てきて見てください」と言う。
    あまりにも失礼極まりない対応に「わかってますよ」と言ってドアを閉めた。
    その後、ポストにイーグル建創のチラシが入っていた。
    以前も違う担当者だったが、同様の不安を煽る対応をするしつこいイーグル建創の者が来たことがある。
    イーグル建創の経営者は、このような押し売り的商法が自社の評判と落とすだけと言うことを理解していないようだ。

    • たかしさん、コメントありがとうございます。

      イーグル建創の経営者は末端社員がどのような営業活動をしているのか理解しているんですかね。心配になります。

  • イーグル大嫌いです!

    15年前に外装の塗装をしてもらいましたが、今でも『イーグル』のチラシや看板を見かけると、嫌な気分になります。

    お隣が外装をされたときに、営業マンがしつこく来て、隣からの移動だから足場を安くすると言われ、お隣がされた業者なら良いかなぁ~と他と比べないで頼んでしまいました。

    下請けがやるので、仕上がりはどうこうではないですが、(ベランダにペンキが飛び散ってついていましたが)

    営業マンが、偉そうで『ご近所はきれいにしているんだから、ここもやらないと見られていますからね~恥ずかしくないですか?』『私は営業成績も良くて、今度昇進決まっているんですよね~そんな私が言うんだから間違いないですよ』
    なにそれ?

    不愉快だと伝えると『え~何なんですか?こわいんですけど~』
    ってなにそれ!
    はらわたが煮えくり返りました。
    当時妊婦で、胎教に悪い事この上無い!

    毎年カレンダーを持って別の営業が来るんですが、
    『あなたには関係なくて申し訳ないけれど、担当の営業マンが嫌でイーグルの文字を見るだけで気分が悪いので、頂いても捨ててしまってもったいないので、うちにはもう来ていただかなくて結構です。』
    と話したのに毎年来る!

    主人が『さっき、また来た!
    ネットでも、悪徳って有名みたいだよ』
    と言うので、私も嫌な思いした一人です!
    と書き込みたくて、こちらにたどり着きました。

    すべての方がダメな営業マンではないでしょうが、私はイーグルってだけでダメですね
    きちんと見積もりとられて、誠実な対応か見定めた方がよいと思います。

    • ドリーさん、コメントありがとうございます。

      不快な営業マンに当たってしまいましたね。それにしてもイーグル建創の評判はわるい。いち営業マンさんだけの問題なんでしょうかね。

  • はじめまして、私の家にも横浜港北支店の何がしが突然インターホンを鳴らし
    名前も会社も名乗らずに「屋根のトタンが浮いてますね、知ってますか?」、「前も来ましたか?」と。
    まず会社と何者なのか名前を名乗れよ、と言うと逆ギレ気味にイーグル建設と名乗りここの会社を知りました。
    まともな会社ならこう言う営業はしませんよ。

    • コメントありがとうございます!

      イーグル建創の営業で嫌な思いをしちゃったようですね。ご愁傷さまです。数うちゃ当たる戦法なんですかね。今の時代、ネットに悪評が拡散してしまうの理解していないようですね。

  • あら、うちはイーグルさんで中々いいお仕事して頂きましたよ。このご時世、こんなネットの口コミがあてにならないことは皆さんご存知だとは思いますが。大きな会社は詐欺なんかやりませんよ。

    • 田中さんコメントありがとうございます。

      ネットの口コミが当てにならないって言われましても、ぼく自身が実際に体験していることなんですよ。

      まだ見積書を持ってますよ?イーグル建創がぶっちぎりで高額で、その根拠となる屋根の劣化は他の業者さんが「そんなことない」って言っているんですよ。2社とも。

      屋根の修理は必要はないと言ってくれた2社が揃ってウソをついているんですかね。でも、その業者さんも営利企業なので「屋根の修理する必要ない」なんて言うメリットないじゃないですか。むしろ「修理必要ですね」とウソをつくメリットはありますけど。

      イーグル建創がすべての現場で詐欺行為をしているとは思っていません。田中さんは満足されているようなので良かったですね。

      でも、ぼくは嫌な体験をしました。その事実を書きました。

  • お向かいのお宅がイーグルに見積もりを頼んだようで、今日なんだかんだと騒がしかったのですが、問題はスタッフが車のドアを閉める時のものすごい轟音。
    「ガラガラガラ、ドッカーン!」とかたきのように乱暴に閉めるため、地響きがして家中が振動。最初は本当に爆弾でも落ちたのかと心臓が飛び出しそうになり、少し体調を崩している飼い猫もいちいち震え上がってすっかり萎縮してしまいました。
    たまらず玄関から出て注意しましたところ「すいませーん」とは言っていましたが、謝り方が軽いため本社にも苦情メールを入れました。
    人間は我慢できますし、ある程度はお互い様ですが、繊細な猫に万が一の事があったら損害賠償請求しますとも明記しておきました。
    お向かいさんが依頼しない事を祈りますが、この態度からしてひどい会社という事は間違いありません。
    私はもちろん依頼しませんが、皆様も慎重になられたほうがよろしいかと存じます。

    • Lalakoさん、コメントありがとうございます!

      対応ひとつで印象はガラッと変わってしまうんですよね。
      社員さんは契約主以外にも丁寧に対応すべきですね。

  • 実家が年明けにイーグルで修繕をしました。
    隣の家の修繕作業中に足場から実家の屋根を見たら、ひび割れがあるのがわかり、それを両親に伝えたらしく、両親は雨漏りがしたら大変だからと思ったらしく、見積もりを取り契約を結ぼうとしたのですが、80過ぎの両親は年齢的にローンが組めず、イーグル側が他のローン会社の申し込み書類のようなのを持って、後日来てくれる事になっていると両親から聞いたので、念のため私(娘)も会って詳細を聞きたいと思い、担当者に連絡をしました。
    担当者はすぐに来てくれ、修繕が必要な箇所等の話を聞いたのですが、両親は契約するつもりでいたようなのですが、私としては他社にも見積もりを取り、比較してから最終的にどこで修繕をお願いするかを決めた方がいいと思ったので、契約の返事は待って欲しいと伝えました。
    すると急に口調を変えて「履き違えないでもらいたいのは、うちは無理やり契約をしようとはしていませんよ!」と、ちょっとムッとした顔で言われました。
    契約しようと思っていないと言いながら、ローンの契約申し込み書類を持って来るというのが理解できないですし、だいいち、お客に向かって履き違えないでもらいたい、という言い方じたいが失礼と感じました。
    最終的には両親の意向で修繕作業をお願いしましたが、社員の言葉遣いや態度をきちんと指導、徹底する会社であって欲しいですね。

  • 先日うちにも来ましたよ、イーグル喧噪w
    ここすごいなーと思うのが、10年前にやってたような不安を煽る押し売り商法をいまだにやっていることなんですよね。「ご主人、ちょっと外出て、ここ来てくださいここ。ちょっとアレが気になって。」と何でもないようなものを指さす。で、トッカカリをつかんで食らいついたら離れない。その際必ず「ウチじゃなくてもいいんで、とにかく早く直されたほうがいいです。」とかいうわけですよ。外装会社なんてそうすぐ決められるものじゃないから、「じゃお宅で」と言われるのわかってて言うわけですね。
    で、なにより来る人来る人の目つきが怪しい。いうことも教科書通りの悪質セールスで、古いなーという印象。挙句の果てに「うちのトップは〇〇〇、だから悪いことできません。」という始末。HPのどこ探ってもそんなことどこにも書いていません。さらには「ご近所のAさんのお宅もうちの得意先。Bさんも。」というけど具体的な住所も言わないし、こちとらBさんは先月別の業者さんが外壁塗装してたの、見ています。こういう嘘もしれっとつくのか、と呆れました。
    タカタロウさん!ここのブログは大変参考になりましたよ。
    勇気を出して教えてくれてありがとうございます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    タカタロウ

    「正直で自由なブログにしたい」と思っている東京都東村山市在住の明るいバカ。誤字脱字が多いです。気付いたらコメント欄から知らせていただけると助かります(^_^)