2015年度タカタロウ的ベストバイTOP10発表

どもタカタロウです。2015年も色々と買い物をしました。その中で個人的ベストバイ(買ってよかった商品)トップ10を発表します。選定基準は5つ。満足度、コスパ、日常を変えた、驚き、他人にオススメしたい度です。どれもホントに買ってよかった商品です。

10位:小結びしらたき

小結しらたき

メーカー指定とかないです。単なる小結びしらたき(笑)。いやぁ知らなかった。舐めてた。めっちゃ旨い。今年の冬大活躍ですわ。今までしらたきなんて脇役中の脇役です。居なくて結構。そんな存在でしたが見直しました。鍋には当然合うし、麻婆豆腐に入れてみたらメッチャ旨い。汎用性かなり高いです。

小結びしらたきって普通のしらたきと別物ですよね。似て非なるモノ。汁を良い感じに吸ってくれるし触感がイイ。そしてカロリーもほとんど無い。つまり最強じゃないですか!いやぁ何で今までこいつに気付かなかったんだろう。食べたことあると思うんだけどなぁ。無視してゴメン。とにかく僕の中で小結びしらたきの再評価がヤバいです。

9位:フリクションボール

フリクションボール

「消せるボールペン」ことフリクションボール。これ素晴らしい。存在自体は数年前から小耳に挟んでたんですけど、実際に使ってみてビックリ。普通に書き心地がいいし、本当に見事に消える。価格も普通のボールペンと大差ない。カラーも色々あります。フリクション色鉛筆もあるみたい。1本200円以下ですから絶対に買った方がいいです。

はじめは意味不明なんです。「は?なに消せるボールペンって?ボールペンの意味ないじゃん」とか思ったんだけど使ってみたら絶賛しかないっすわ。もうさ、全部これで良いじゃん。PILOTさん、とんでもない商品を作りましたね。世界征服するんじゃないっすか?文具業界が激震したってのも納得。これは凄い。

【関連記事】え?暇なの?じゃあ東大和の巨大文房具店「ぶんぐまる」に行きましょう

8位:スマホ用 魚眼・広角レンズ

広角レンズ AMAZON

爆安なスマホ用の広角レンズです。僕が買った時は206円でした。今見たら38円です。しかも送料無料っすよ?安すぎ!!品物は安っぽいんだけど「普通に使えるレベル」です。僕はこれが1000円だったとしても文句は言わない。大満足。

でもホント意味わかりません。送料無料で38円ってどう考えても赤字です。仮に仕入れ価格がゼロだとしても送料や発送にかかる事務作業を考えると大赤字です。これが一時的なキャンペーンならわかる。でも僕が知る限り半年以上は爆安価格を維持しています。ほんと不思議。

いや、顧客リストを獲得するために赤字セールをすることもあるんですよ。でもAmazonですから顧客リストに対してメール攻撃ができません。

百歩譲ってAmazon自体が直接販売しているならわかるんです。過去に経営者のジェフ・ベゾスが「赤字で販売する商品もあるが、Amazonでの素晴らしい購買体験をした顧客はきっと再びAmazonを利用してくれるからOKなんだ」みたいなことを言っていましたから。でもコレはAmazon自体が販売しているのではなく、Amazonの場を借りて「未来Network」という販売者が売っているんです。未来NetworkはAmazonのブランド価値を上げてもメリットないっすよね。顧客リストも獲得できないんだから赤字販売するメリットが一切ありません。ほんと意味不明。

考えられるのはAmazon内での販売者の評価システムとかかな。販売数が多かったり、高評価レビューが多い販売者は優先的に商品検索で上位表示されるとかあんのかもしんない。店舗の全体のシステム評価を高めるために爆安販売してんのかも。そんなの聞いたことないですけどね。とにかく、この爆安価格ですから満足度も高かったです。

7位:関孫六 ダマスカス 三徳包丁 165mm AE5200

関孫六 ダマスカス 三徳包丁 165mm_AE5200

怖いほどに切れます。プロも使う包丁です。それが7千円チョットですから満足度は高いです。Amazonレビューも異常なほどに高評価です。僕は今までこんなに切れる包丁を使ったことがない。切れ味が良いから切った食材が新鮮なまま長持ちするんです。握り心地も良いし、切れ味が落ちにくい点も気に入っています。この包丁を買ってから料理が好きになりました。

6位:イオンの敷パッド

イオン あったか敷パッド

イオンオリジナル商品の敷パッド。かなりレベル高いです。夏に買った「ひんやり敷パッド」。メッチャひんやりします。こういうの初めて買ったけどビックリ。ほんと涼しい。夏を快適に過ごせました。値段も安いし絶対に買って損はないですよ!

んで。夏にひんやり版を買ってめっちゃ良かったので冬用を買ってみました。3つぐらいグレードがあるんだけど、僕が買ったのは一番下のやつ。たしか1980円プラス税。かなりお安いですがメッチャあったかいです。ビビります。あったかすぎて使い始めの頃は靴下脱いで寝ましたもん。技術の進歩って凄いですね。寝床が寒い人。これ買えば解決しますよ。

5位:マスコット 印度の味 中辛

印度の味

奥さん、騙されたと思ってコレを使ってカレーを作ってみてください。「何だコレ!!!」と家族が騒然とすることをお約束します。超旨いです。もうね、プロの味。これを使ってカレー屋さんをオープンしても結構いいとこいくと思ってます。かなりレベル高いです。驚愕。

僕はグルテンフリー食に挑戦しているんですけど、もともとは小麦粉を使っていないカレー粉を探しててコレを見付けました。小麦粉不使用です。Amazonのカレー粉ランキングで1位です。めっちゃ評価が高かったので買ってみたらマジでした。これはヤバい。そこら辺のカレー屋さん、死活問題です。ちなみに「印度の味 バターチキンカレー」も旨すぎ。

ちょっと価格が高いのが玉に瑕。だけど食べたら納得します。上の写真はマミーマート。マミーマートで安売りしていました。

4位:survive-styleのCD

サバイヴスタイル

まちジャムで購入したsurvive-styleさん(サヴァイブスタイル)のCD。これ今でも聴いています。CD2枚で1000円だったかな。2000円だったかな。忘れちゃいましたがかなり安かったです。それでトータル300再生はしてそうなので、そのコスパたるや凄まじいです。ランニングにぴったり。僕は音楽はあまり聴かなかったんですが、このCDを切っ掛けに音楽を聴く機会が増えました。

SURVIVE STYLEさんの曲を聞いていると僕は2011年のレアンドロ・ドミンゲスを思い出すんです。Jリーグ柏レイソルで大活躍。Jリーグの年間MVPも受賞したブラジル人サッカー選手です。めっちゃ凄いんですよ。明らかにJリーグにいるべき選手じゃないんです。なのに現実は最初はJ2のクラブに来たような選手です。J2優勝して昇格1年目でJ1も優勝させちゃうんですけど、ブラジルではせいぜい平均レベルの選手って評価でしょう?だってJ2に来る選手なんですから。実際来た時点では日本でも無名。

だからレアンドロ・ドミンゲス選手の圧倒的なパフォーマンスを目の当たりにして複雑な心境でした。「おいおいブラジルやべぇな。これが代表クラスなら納得だけど、こんなスゴイ選手がブラジルでは橋にも棒にもかからないの?レイソルには悪いけレアンドロ・ドミンゲスにはヨーロッパか南米のビッククラブに行って活躍してもらわなきゃ俺の心の整合性がとれない」。そー思いました。

その後に行なわれたクラブW杯で南米チャンピオンのサントスFCと柏レイソルが戦って、唯一レアンドロ・ドミンゲス選手が個人の力で勝っているのを見て「やっぱこの人は世界でも通じてるじゃんか」と胸をなでおろしたものです。

余談が長くなりましたがSURVIVE STYLEさんは僕の中ではあの日のレアンドロ・ドミンゲスみたいなもの。残念ながら世間的には売れていないんですよ。でも楽曲のクオリティは高いと思うし、僕を何度も鼓舞してくれている。売れて欲しい。そうじゃなきゃ僕の中での整合性がとれないんです。

【関連記事】東村山の音楽イベント「まちジャム2015」に参加しなかった人がマジで可哀想なので来年のために予習記事を書く

3位:金澤きまじめ屋 たっぷり玉ねぎドレッシング

金沢きまじめ屋 玉ねぎドレッシング

はじめは金沢に住む親戚のおばちゃんが送ってくれたんです。それからドハマり。僕はね、これをスーパーとかで試食販売させてもらいたいです。そう、もう売ってみたい。何故かって一口食べさせれば一発だから。こんなに売るのが楽チンな商品はありませんよ。皆が驚く顔が目に浮かぶ。それほど旨い。圧倒的に旨い。笑うもん。

金澤きまじめ屋のドレッシングは少し高いんだけど、どれも旨いっすよ。にんじん、ゆずはオススメ。胡麻だけは個人的に好みじゃないですけど。やっぱ一番のお勧めは玉ねぎっすね。リピート購入しまくりで今年後半から6本買いましたもん。ひとり爆買い(笑)。

2位:fitbit zip

fitbit

「fitbit zip(フィットビット・ジップ)」は活動量計のfitbitの一番安いモデル。4000円以下で買えます。雑な説明をすると、スマホ対応している高機能な万歩計です。時計、歩数、移動距離、消費カロリーが計測できます。ブルートゥースで勝手にスマホ連携してくれるのが超楽チン。毎日何回も画面を確認しています。

fitbit zipが優れているのが、とにかく使い勝手が良いこと。まず小さい。そして可愛い。装着するのが楽。電池式なので充電が不要(電池は4か月から6カ月もつ)。スマホ連携しているので付け忘れに気付きやすい。

僕の効果としては運動量が明らかにアップしました。だって今日の運動量が一目瞭然だから「やばい今日まだ2700歩じゃん。ちょっとウォーキングに行ってくるか」みたいな動機付けになっています。スマホ使っている人は買って損はないと思います。僕にとってはなくてはならない商品です。

ちなみに、一度間違って洗濯しちゃったんだけど大丈夫でした。公式にはあくまでも防滴使用であり防水ではないんですけどネット検索してみたら「間違って洗濯したけど生きてた」って書き込みがチラホラありました。

1位:FREELETICS

freeletics

1位は間違いなくFREELETICS(フリーティクス)です。これで日常が激変しましちゃいましたからね。毎日楽しくやっています。FREELETICSについての詳しい内容は過去記事を読んでほしいんですけど、要するにワークアウトアプリです。運動系アプリ。無料でも使えるけど年間9800円の有料コーチを雇うと個別に最適化された運動メニューを提供してくれます。

かなりキツイです。かなりキツいのに楽しく続けられちゃっているのが自分でビックリ。あなたが体を鍛えたいと考えているならFREELETICSはベストな選択です。ネットで適当なメニューを探すくらいならフリーレティクスのコーチに丸投げした方がいいっすよ。コーチが毎回ギリギリ出来るメニューを提供してくれるんです。自分の過去のタイムと比較してやる気アップだし、海外の仲間と交流ができて単純に楽しい。日常が変わります。超オススメ。

Freeletics – Workout & Training

Freeletics – Workout & Training
開発元:Freeletics GmbH
無料
posted with アプリーチ

【関連記事】FREELETICSに激ハマりしているので盛大に紹介してみる

まとめ

1位と2位は運動系になっちゃいましたね。まぁ毎日使っている商品で実際に僕の日常を変えちゃったわけですから仕方ありません。2015年を振り返るとやたら運動量が増えた1年になりました。こんなに運動する奴じゃなかったんですけどね。

ちなみに2014年度のベストバイはiPhoneでした。スマホデビューして生活が変わりました。で、2015年の1位と2位がスマホを活用する商品なんですから繋がっているんですね。2016年はどんな商品と巡り合うんだろ。日常を変えちゃうような商品と出会いたいです。

SPONSORED LINK

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。