武蔵村山のうどん屋「山ざき」の訪問レビューだよ

たまたま見つけた「山ざき」

友人たちと六道山公園でウォーキングしてたんだけど、道を間違えて道路にでちゃった先にあったのが「山ざき」でした。

山ざき 外観

製麺所を外から確認できます。

山ざき うどん製麺

ちょうどお腹が減っていたので入店することに。

山ざき 厨房

家族経営の店のようです。厨房先のカウンターで注文した後に隣の食事スペースで食べるシステムみたいです。

山ざき お惣菜

お惣菜もおいしそう。

山ざき メニュー

メニュー。僕は肉汁うどん(600円)を注文。

コシしっかりの麺。肉汁感強めの汁。

山ざきは創業十数年の店で、元々は持ち帰り専門の店だったそうです。「その場で食べたい」という人は店の前のベンチで食べてもらっていたんだけど、法的に問題があると分かったので2011年の東日本大震災の1週間後に食事スペースをオープンしたそうです。

山ざき 店内の写真

食事スペースは結構おしゃれ。外観や厨房とイメージが違う。

山ざき うどん 店内

先客に若い女性4人組がいたけど女性ウケしそうな食事スペースです。

山ざき 肉汁うどん

注文してから14分後に肉汁うどん到着。注文後に麺を茹でるので少し時間がかかります。待つけど茹でたての方が美味しいんですよね。

山ざき うどん

中太麺でしっかりコシがある。讃岐うどんの麺です。

山ざき 肉汁

豚バラ肉がたっぷり入った肉汁。いいね!

山ざき 武蔵村山市

あー、うまい。肉汁感強めの僕好みの汁です。久々の肉汁うどん、やっぱ美味しいな。たまたま訪れたけどラッキーだったです。美味しいうどん、いい店です。

グルテンフリー食をはじめて1年

そういやグルテンフリー食(小麦粉を食べない)をはじめて1年が経ちました。

グルテンフリー食にして268日経過。久々に小麦を摂取してみたけど意味わからん

2016.06.07

別に小麦粉アレルギーじゃないので厳格には実践していません。今回みたいに友人と一緒だったりすりゃ全然食べるつもりだし、旅行や祭りでも普通に食べる。それでも1年間でハッキリ小麦粉が入っている食事は記憶できるくらいしか食べてません。

うどん3杯、どん兵衛(カップうどん)、機内食のヌードル、二八蕎麦2杯、三七蕎麦1杯、トライアスロン珠洲の謎の蕎麦、から揚げやトンカツなど揚げ物を数回、屋台のお好み焼きとたこ焼き1人前ずつ、ソフトクリーム(コーンカップ)を5個ほど。そんくらいかな。

たぶんグルテンフリー食をはじめる前と比べたら小麦粉の摂取量は50分の1とかに激減しているはずです。

「よく続けられるな」って言われるけど、僕的には全然余裕というか、むしろ意識的に「我慢はしない!いつでも食ってやる!」と思っているくらいで、確固たる意志やらポリシーもなくストイックさとは無縁です。

満月うどん

実際、山ざきで食事した後に近くにある満月うどんに行きましたからね。ハシゴしようと思ったんですが、休みでしたが(^_^;)。

食べたくなったら食べるつもりだけど、何となく1年間あまり小麦粉を摂取せずに過ごしちゃいました。今後もこんな感じで行こうと思います。

まとめ

山ざきでは肉汁感たっぷりの美味しい肉汁うどんが食べられます。美味しいですよー!

山ざき 基本情報

住所:東京都武蔵村山市三ツ木5-29-2
電話番号:042-560-0886
営業時間:10:00~18:00(L.O.17:00)
定休日:日曜日
駐車場:1台分

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。