狂ってる!県外のチャリダーも頼りにしている東村山の自転車店ササジマは間違いなく超優良店

東村山が誇る自転車の名店

東村山駅から徒歩4分ほどの場所に「ササジマ」という自転車店があるんですけど、この店かなりの優良店です。だから東村山市民には知ってほしいんですよね。活用しないなんて勿体ないし、ホント凄いから。

ただしアレです。自転車に本気な人にとって最高という意味です。「新しいママチャリを買いたい」とか「パンクしちゃった」とかなら他の自転車店でOK。もちろんそういうのにも対応してくれるけど近くの自転車屋さんで良いと思います。

ロードバイクに興味がある人や自転車にマジな人ほど心酔してしまう店だと思います。

店主がオリジナル自転車を作るほど技術力が高い

Per Gita

店主は60過ぎのオジちゃんなんですけど、この人が相当な自転車博士です。

Per Gita 自転車 ササジマ

「Per Gita(ペルジタ)」という自転車のオリジナルブランドを作って販売していたりもします。上の写真は雑誌に掲載された「Per Gita」です。

ササジマ 自転車工房

店の奥には自転車工房があります。工房を見学させてもらったんですが、ちょうどフレームを作っているところでした。

ササジマ 自転車工房

お客さんの依頼を受けて古いパーツを海外から取り寄せたり、見付からない場合は自分でパーツを制作することもあるのだとか。

ササジマ 自転車工房

県外からもササジマを頼ってお客さんがやってくるようです。

ササジマ おじちゃん

店主のおじちゃんと話していると本当に自転車が好きなのが伝わってきます。お店の自転車チームがあるそうですし、今でも全国各地に自転車を走るために旅をしているそうです。今月末には能登半島に行くとか(奇遇!)。来月は自転車好きが集まる大会にも参加するそうです。

自転車 ササジマ

やっぱ自転車を愛している人にメンテナンスとかお願いしたいじゃないですか。大型自転車ショップだと素人に毛の生えたようなお兄ちゃん店員さんに対応されたりしますからね。ササジマさんなら安心です。

フルオーバーホールが1万円という衝撃

僕は今月「トライアスロン珠洲」という大会に出場するんですね。今のロードバイクも累計8000キロくらい走っているので、ササジマさんに「オーバーホール」をお願いしてたんです。オーバーホールとは自転車パーツを分解しての徹底メンテナンスです。

ササジマ オーバーホール

オーバーホールにも段階があるんですけど、フルオーバーホールになると4万円を超える店もあります。で、ササジマさんの値段は1万円プラス税でした(笑)。ほんと笑ってしまうような爆安価格です。後輪タイヤの交換の3300円とデグリーザーの実費500円を合わせても14,600円ですからね。ヤバい。

ササジマ オーバーホール 激安

「かなり安くないっすか?」と聞いたら『だって1万5千円くらいって言っちゃったからさ(笑)』だって。「えっ、じゃあ特別に安くしてくれたんですか?」『いや、ここら辺だとうちは一番安いと思うよ。オーバーホールは安くやってんの』ですって。いやいやいやいや、全国レベルでも最安値クラスだと思うけどな(笑)。『ほとんど道楽で店やっているからいいんだよ』だってw。これマジです。

ササジマ ロードバイク

僕も何度かお世話になっている日本最大級のロードバイク店「Y’sRoad」のフルオーバーホールの値段を確認してみたら46,300円だし、久米川駅近くにあるロードバイク店「dioss」は40,000円です。1万円プラス税というのは爆安価格ですよ。知らない店で爆安だったら怖いけど、ササジマは技術力の高い店主自らがオーバーホールを実施してくれるから安心です。

まとめ

サイクルショップ「ササジマ」東村山市野口町

・東村山市野口町の自転車屋ササジマは超優良店
・自作自転車を作るほどの店主がいます
・珍しいヴィンテージ自転車があります
・オーバーホールは衝撃価格
・自転車好きはササジマへGO

サイクルショップ「ササジマ」の基本情報

住所:〒189-0022 東京都東村山市野口町2丁目1−14
電話:042-391-0023
営業時間:9時30分~18時30分
定休日:毎週火曜日と第1、第3月曜日

SPONSORED LINK

4 件のコメント

  • 先日オーバーホールしていただきました。20,000でした。なるしまさんでもイロイロな工賃込みフルオーバーホールで25,000のようなので、20,000だと圧倒的に安いってかんじではないですね。でも古い貴重なバイクが見れるのは確かに良いです。家から近いので今後もお世話になると思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。