3歳の甥っ子が狂喜乱舞!イオンモールむさし村山のボーネルンドは小さな子供の夢の国だった

甥っ子と半日遊ぶことになりまして

ども、タカタロウです。僕は独身なんですが3歳半の甥っ子がいまして、彼と半日2人きりで遊ぶことになりました。「さてどうしたものか」と考えた挙句、イオンモールむさし村山のボーネルンドに行ってきました。

結果は大正解。大満足な1日になったので写真と共に振り返りたいと思います。

人見知りなのに3分後には走り回ってた

ボーネルンド あそびのせかい

イオンモールむさし村山の1階にある「ボーネルンド あそびのせかい」。今回初めて行ってきました。対象年齢は6カ月から12歳らしいです。

ボーネルンド 注意事項

注意事項です。場内にはトイレがない。子供だけでの入場はできない。子供3人につき保護者1名以上の付き添いがいる。大人の途中交代はできない。

ボーネルンド 入園料

料金は上記な通り。

夏休み2時間パス

僕たちは今回「夏休み2時間パス」にしました。2時間遊べて2人で1500円です。思ったより安かったです。

武蔵村山イオン ボーネルンド

甥っ子君は人見知りなところがあるので、同世代の子供たちが沢山いるボーネルンドは若干心配してたんです。下手すれば入場して30秒で帰りたいとグズられるんじゃないかと思っていました。でも3分後には元気に走り回ってましたよ(笑)。汗をかきながらハイテンションで遊びまくり!

武蔵村山イオン ボーネルンド

これ「エアキャッスル」というらしいです。床や壁がエアクッションなので弾みます。子供たちが飛び跳ねて遊んでいました。

武蔵村山イオン ボーネルンド 滑り台

滑り台。

武蔵村山イオン ボーネルンド

子供たちにとっては夢の国ですね。僕も小さい頃にこんな場所で遊びたかった。

武蔵村山イオン ボーネルンド 内観

遊具が無数にあるので全然飽きないです。

空気のトンネル ボーネルンド

空気の筒のトンネル。

遊具 武蔵村山イオン ボーネルンド

高いところに登ってみたり。床や壁はほとんどクッションで覆われていて安全性は高いと思います。

ボールプール 武蔵村山イオン ボーネルンド

「ボールプール」では長い時間遊んでいました。

ボーネルンド ボール遊び

お兄ちゃんお姉ちゃんたちがボール入れをして遊んでいました。

ボーネルンド ボール入れ

甥っ子君は小さ目のボール入れ。

ボーネルンド

3歳の甥っ子君にはこういった遊具は早すぎたみたい。あと2年くらいすれば遊べるかな。

ボーネルンド イオンモールむさし村山

面白い遊び道具が沢山あります。

ボーネルンド ブロック

ブロックもありました。普段だったらブロック遊びも好きな甥っ子君ですが、もっと楽しそうな遊具が沢山あったのでブロックは無視してました。

ボーネルンド 電車遊び

電車遊びが好きみたいで10分くらい遊んでいましたね。

ボーネルンド 料理

僕に料理を作ってくれました♪

ボーネルンド 滑り台

大きな滑り台を滑るよう言ったんですが断固拒否されました。まだ怖いみたい。

ミラールーム

四方八方が鏡におおわれているミラールーム。

マグネットウォール

磁石のオモチャもあるマグネットウォール。

大工さんコーナー

ブロックで色んなものを組み立てられる大工さんコーナー。

シアター

女の子が喜びそうなお着替えルーム。色んな衣装が用意されています。

積み木の部屋

積み木の部屋。

ギアウォール

壁に歯車を抜き差しして遊べるギアウォール。

サイバーホイール

空気のチューブで回転しながら移動するサイバーホイール。

スタッフ

スタッフさんも数名いて子供たちの安全確認をしながら一緒に遊んでくれています。

クライミングウォール

クライミングウォールなんてのもあります。

乳幼児向けルーム

6から18ヶ月の幼児のための区画もあります。

ボーネルンド 8月のベビーイベント

ベビーイベントなんてのも実施しているそうです。

まとめ

この夏休み子供と過ごすパパさんママさんの中には「遊びつくしてもう行く場所がないよ!」という人もいると思うんです。そんな場合はボーネルンドへGO!少ないお金で子供は満足してくれるはずです。

ボーネルンド 混雑

注意してほしいのは、夏休み時期はかなり混むってこと。僕たちが行ったのは8月10日、平日月曜日の12時半ごろです。退場したのが14時頃でしたがその頃には入り口に行列ができていて入場制限をしていました。土日になると1時間以上も待つこともあるそうです。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。